女取水から生まれるリスブラン化粧品

PWS(パン・ウォーター・システム)の技術で皮膚本来の力を引き出し、トラブルの起きにくい健康なお肌へ導きます。

着色料・香料・防腐剤・合成界面活性剤などの添加物は使用しないことを原則とし、やむを得ず使用する場合も必要最小限で、お肌にとても優しく作られています。

 

 

 

女取湧水とは、リスブラン化粧品が基材としている名水で、環境省の「名水百選」にも指定されています。その水を生体水に近づけた状態で化粧品を製造しています。さらに、すべて食品基準で作られていますので、副作用がなく永くご使用になれます。